2006年11月27日

各賞の発表

リーグ戦終了に伴い、各校の順位と各賞の発表がされていました。
以下、関西大学リーグ公式HPより。


<2006年度関西学生サッカーリーグ が終了しました>

 本日開催の1部リーグ2試合を持ちまして、「2006年度 関西学生サッカーリーグ」の全日程が終了しました。
 最後まで白熱した戦いが繰り広げられました1部リーグの最終結果は下記の通りとなりました。
 
 <1部リーグ> 
   1位 関西大学    (勝点25) ★5年ぶり13回目の優勝
   2位 立命館大学  (勝点19)
   3位 桃山学院大学 (勝点15)
   4位 近畿大学    (勝点15)*得失点差により4位
   5位 大阪体育大学 (勝点13)
   6位 大阪学院大学 (勝点11)
   7位 阪南大学    (勝点 9)
   8位 京都産業大学 (勝点 8)  ※1部-2部入替戦へ(2部3位と対戦)
   9位 関西学院大学 (勝点 5)  ※1部-2部入替戦へ(2部2位と対戦)
   10位 同志社大学  (勝点 3)  ※2部へ自動降格

 ☆上位4チームが「第55回 全日本大学サッカー選手権大会」に、関西代表として出場
   第1代表 関西大学   (4年連続15回目)
   第2代表 立命館大学 (5年連続8回目)
   第3代表 桃山学院大学(2年ぶり3回目)
   第4代表 近畿大学(4年ぶり3回目)
  
 尚、大会優秀選手は下記の通り決定され、本日表彰式が行われました。
 
  【優秀選手賞】   G K 森田 郁 (関西大・4年)
                 修行 智仁(立命大・4年)
             D F 松田 智志(関西大・4年)
                橋本 和 (大体大・2年)
             M F 木本 敬介(関西大・4年)
                安藤 淳 (関西大・4年)
                高橋 健史(立命大・4年)
                馬場 賢治(近畿大・3年)
             F W 阪本 晃司(関西大・2年)
                古部 健太(立命大・3年)
                姜  鉉守(桃山大・4年)
                片山 真人(近畿大・4年)
                笹垣 亮介(大院大・4年)
  
  【得 点 王】      該当選手なし ※該当は7点以上

  【アシスト王】      馬場 賢治(近畿大・3年) 6アシスト ※該当は5アシスト以上
 
  【ベストキャプテン】   松田 智志(関西大・4年)
 
  【ベストマネージャー】 該当チームなし

  【フェアプレー賞】    関西大学

 ≪年 間 表 彰 選 手≫

  【年間最優秀選手賞(会長杯)】  安藤 淳(関西大・4年)
  
  【4年間最多リーグ出場賞】     松岡 亮輔(阪南大・4年)
 
  【新人賞】  木原 正和 (阪南大・1年)
         楠神 順平 (同 大・1年)
         志田野 雄一朗(関学大・1年)
         加藤 健太 (大院大・1年)


後輩はアシスト王と優秀選手賞の2賞を獲得。
まあノルマはクリア。
アシスト王は素晴らしい。
敢えて苦言を課すとしたら1試合1アシスト以上は決めて欲しかったかな。


さて、ここからは独り言。
この現状を見てどう判断しますかね某クラブの強化部さん?
このまま放っておくか、一声掛けるのか。
もうギリギリのラインじゃないの?
もう知らんよ俺は。


さて、もう一人注目の選手。
新人王を加藤健太が獲得。
ご存じマリノスユースっ子。
正確な技術とフリーキックが魅力?だったよね。


さて、あとはインカレだ。


posted by 2take at 03:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 大学&U-23 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関西大学リーグ 第9節

いよいよ関西大学リーグも最終節を迎えた。
既に前節でインカレ出場を決めている近畿大だが、今日の試合で最低引き分け以上で3位、負ければ4位となる。
1つの目標であるインカレ出場を決めてしまった後だけに、モチベーションを保つのが難しい試合だが更なる高みを目指して欲しいところだったが・・・

結果は惨敗。

2試合連続での大量失点。
インカレに向け不安を残すこととなる。



■11月26日(日)
鶴見緑地球技場
(第2試合)13:45 kick off

近畿大学 0-4 関西大学

■得点(アシスト)
関西大:
23分 安藤 淳(櫻田 真平)
30分 板倉 史門(宇佐美 宏和)
68分 櫻田 真平
87分 櫻田 真平(北橋 悠佑)


前半のうちに2失点して、最後は87分に4失点目。
最後まで集中力が保てなかったのか?という感じ。
仕方がないのか?
春期リーグの覇者である近畿大。
これからは王者らしい強さも兼ね備えねばならない。
関西大、立命大ら伝統の強さを身につけるまで。
長い道のりだが、それが伝統であり常勝軍団たる所以。

立ち止まるな。
満足するな。
苦しくても、もう一歩を踏み出せ。

posted by 2take at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学&U-23 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

ナショトレ16

JFAのサイトにてようやくトレセンのメンバーが発表されました。
以下、オール引っ張ってきて掲載。

トレセンの目的は以下。



「2006ナショナルトレセンU-16」をJヴィレッジで開催(06.11.20)



(財)日本サッカー協会は11月22日から26日までの5日間、福島県・Jヴィレッジで「2006ナショナルトレセンU-16」を開催します。

これは、日本サッカーの強化・発展を目的に、【1】優秀な選手の発掘・育成、【2】選手・指導者
のレベルアップ、【3】選手・指導者の交流、【4】トレセン(トレーニングセンター)制度の充実・
発展を図るべく開催するものです。


■2006ナショナルトレセンU-16

□主催:(財)日本サッカー協会

□協賛:アディダスジャパン(株)/大塚製薬(株)

□指導:(財)日本サッカー協会 技術委員会
      技術委員、ナショナルコーチングスタッフ、ナショナルトレセンコーチ
    地域トレセンU-16指導スタッフ

□期間:2006年11月22日(水)〜26日(日)

□場所:Jヴィレッジ
    〒979-0513 福島県双葉郡楢葉町山田岡美シ森8番
    TEL/0240-26-1111

□参加選手数:184名

□選手参加資格:【1】本協会加盟登録選手(外国籍の選手でもその選手の参加が他の選手にプラスと考えられる場合、参加を承認する)
        【2】年齢 1990(平成2)年1月1日以降出生の者
        【3】日常的にトレセンで活動している者

□選手選考基準:選手の潜在的な力、将来性、個性等を重視し、後の日本代表へとつながる選手を選出する。



参加選手メンバーのリストは以下。


 地域 ポジション 氏名 生年月 日学年 チーム名
1 北海道GK 阿部 陽輔1990/05/24 高1 186 cm 82 kg 北海道旭川実業サッカー部
2 北海道MF 加藤 大己1990/02/21 高2 178 cm 55 kg コンサドーレ札幌ユースU‐18
3 北海道DF 熊澤 覚1991/01/29 高1 175 cm 70 kg コンサドーレ札幌ユースU‐18
4 北海道DF 兼子 到1990/12/21 高1 181 cm 71 kg 北海高等学校サッカー部
5 北海道MF 佐藤 秀太1990/05/11 高1 174 cm 69 kg 北海道旭川実業サッカー部
6 北海道DF 松本 怜大1990/11/21 高1 173 cm 68 kg コンサドーレ札幌ユースU‐18
7 北海道MF 石澤 太暉1991/03/06 高1 182 cm 70 kg 北海道旭川実業サッカー部
8 北海道MF 鶴野 太貴1990/09/04 高1 171 cm 64 kg コンサドーレ札幌ユースU‐18
9 北海道FW 西村 啓1990/04/09 高1 178 cm 62 kg 北海高等学校サッカー部
10 北海道FW 木村 丈二1990/04/19 高1 177 cm 63 kg 帯広北高等学校
11 北海道GK 安田 翔1991/12/14 中3 177 cm 67 kg コンサドーレ札幌ユースU‐15
12 北海道MF 椎名 伸志1991/10/15 中3 165 cm 57 kg 札幌ジュニアフットボールクラブユース
13 北海道FW 金子 顕太1991/04/14 中3 175 cm 56 kg SSSジュニアユース
14 北海道MF 古田 寛幸1991/05/23 中3 170 cm 59 kg コンサドーレ札幌ユースU‐15
15 北海道FW 西村 光司1991/06/29 中3 177 cm 65 kg スプレッド・イーグルFC函館
16 北海道FW 工藤 光輝1991/08/23 中3 168 cm 60 kg あつまスポーツクラブU-15

17 東北GK 石森 慎也1990/10/26 高1 180 cm 75 kg 岩手県立盛岡商業高等学校サッカー部
18 東北DF 遠藤 自輝1990/06/02 高1 176 cm 71 kg ベガルタ仙台ユース
19 東北DF 伊藤 渓士1990/07/26 高1 172 cm 66 kg ベガルタ仙台ユース
20 東北MF 佐々木 徹1990/05/21 高1 171 cm 59 kg 岩手県立盛岡商業高等学校サッカー部
21 東北DF 千葉 暁弘1991/04/20 中3 177 cm 66 kg ベガルタ仙台ジュニアユース
22 東北MF 高橋 裕司1990/09/17 高1 160 cm 55 kg 青森山田高校
23 東北MF 林 勇介1990/01/23 高2 170 cm 60 kg 岩手県立盛岡商業高等学校サッカー部
24 東北MF 日下 裕太1990/07/29 高1 167 cm 54 kg 東北高等学校
25 東北MF 中武 駿介1990/06/19 高1 173 cm 60 kg FCみやぎバルセロナユース
26 東北FW 森下 智文1990/09/12 高1 170 cm 62 kg 青森山田高校
27 東北FW 土屋 健太1990/01/26 高2 167 cm 60 kg 秋田商業高等学校サッカー部
28 東北GK 笹森 一成1991/07/17 中3 180 cm 70 kg 青森山田中学校
29 東北MF 神田 直哉1991/01/18 高1 175 cm 64 kg 秋田商業高等学校サッカー部
30 東北MF 葛城 慎平1991/05/13 中3 172 cm 62 kg 青森山田中学校
31 東北FW 泉 雄太1991/06/11 中3 172 cm 66 kg ベガルタ仙台ジュニアユース
32 東北MF 吉田 哲矢1991/09/13 中3 166 cm 58 kg モンテディオ山形ジュニアユース村山

33 関東MF 竹永 周平1991/04/16 中3 160 cm 57 kg ひたちなか市立那珂湊中学校サッカー部
34 関東FW 牛奥 徹1991/06/14 中3 168 cm 53 kg ヴァンフォーレ甲府ジュニアユース
35 関東FW 三田 尚央1991/05/20 中3 175 cm 60 kg 足利両毛ユナイテッドフットボールクラブ
36 関東MF 熊原 遼太郎1990/02/07 高2 168 cm 65 kg 渋谷教育学園幕張高等学校
37 関東MF 田口 泰士1991/03/16 高1 170 cm 60 kg 流通経済大学付属柏高等学校
38 関東DF 曽我 敬紀1990/07/09 高1 166 cm 57 kg 横浜F・マリノスユース
39 関東FW 富山 貴光1990/12/26 高1 177 cm 64 kg 矢板中央高等学校サッカー部
40 関東MF 永田 拓也1990/09/08 高1 169 cm 58 kg 浦和レッドダイヤモンズユース
41 関東MF 茨田 陽生1991/05/30 中3 171 cm 58 kg 柏レイソルユースU-15
42 関東FW 新 裕太朗1990/03/11 高2 175 cm 65 kg 帝京高等学校
43 関東MF 西脇 寛人1990/01/13 高2 167 cm 66 kg 横浜F・マリノスユース
44 関東MF 山浦 公裕1990/10/29 高1 173 cm 64 kg FC東京U-18
45 関東FW 児玉 宗土1991/07/27 中3 180 cm 66 kg ヴェルディジュニアユース
46 関東FW 高木 俊幸1991/05/25 中3 170 cm 57 kg ヴェルディジュニアユース
47 関東MF 高橋 峻希1990/05/04 高1 170 cm 63 kg 浦和レッズユース
48 関東FW 原口 元気1991/05/09 中3 173 cm 60 kg 浦和レッズジュニアユース
49 関東DF 山地 翔1990/04/14 高1 181 cm 73 kg 浦和レッズユース
50 関東MF 山田 直輝1990/07/04 高1 165 cm 62 kg 浦和レッズユース
51 関東DF 浜田 水輝1990/05/18 高1 184 cm 78 kg 浦和レッズユース
52 関東MF 笛田 祥平1990/07/23 高1 170 cm 63 kg 群馬育英学園私立前橋育英高等学校
53 関東FW 大津 祐樹1990/03/24 高2 178 cm 65 kg 成立学園高等学校
54 関東MF 中田 航平1991/04/21 中3 169 cm 54 kg 横浜F・マリノスジュニアユース追浜
55 関東MF 小野 悠斗1991/09/28 中3 169 cm 55 kg 横浜F・マリノスジュニアユース追浜
56 関東FW 井上 和馬1990/01/09 高2 176 cm 61 kg 県立逗葉高等学校
57 関東DF 山住 允1990/02/18 高2 182 cm 72 kg 鹿島アントラーズユース
58 関東FW 藪 裕史朗1990/08/11 高1 177 cm 67 kg 鹿島アントラーズユース
59 関東DF 中村 祥太1991/05/04 中3 180 cm 67 kg ジェフ辰巳台
60 関東DF 菊地 弘敏1991/04/26 中3 178 cm 69 kg 那須中学校
61 関東GK 廣永 遼太郎1990/01/09 高2 184 cm 75 kg FC東京U-18
62 関東GK 川浪 吾郎1991/04/30 中3 191 cm 80 kg 柏レイソルユースU-15
63 関東GK 八木 直生1991/12/18 中3 196 cm 70 kg 桐生市立広沢中学校
64 関東GK 崔 創喜1991/08/26 中3 183 cm 75 kg FC東京U-15深川

65 北信越GK 山川 晃1990/06/26 高1 184 cm 70 kg 新潟高等学校サッカー部
66 北信越GK 前澤 陽平1991/11/20 中3 185 cm 73 kg アルビレックス新潟柏崎ジュニアユース
67 北信越DF 永井 鷹也1991/11/09 中3 179 cm 74 kg F.C.CEDAC
68 北信越MF 菊池 大介1991/04/12 中3 170 cm 60 kg 佐久サームFOOTBALLCLUB
69 北信越MF 酒井 高徳1991/03/14 高1 174 cm 70 kg アルビレックス新潟ユース
70 北信越FW 長谷部 彩翔1990/02/06 高2 170 cm 64 kg アルビレックス新潟ユース
71 北信越MF 大魁―潴・991/04/02 中3 172 cm 62 kg 富山北フットボールクラブ
72 北信越FW 磯本 圭吾1990/04/16 高1 170 cm 62 kg アルビレックス新潟ユース
73 北信越FW 長川原 悠矢1990/04/21 高1 170 cm 60 kg 星稜高等学校
74 北信越FW 尾谷 麗愛1990/03/20 高2 170 cm 60 kg 富山第一高等学校
75 北信越DF 鈴木 大輔1990/01/29 高2 179 cm 69 kg 星稜高等学校
76 北信越DF 福田 勝也1990/12/06 高1 179 cm 68 kg 星稜高等学校
77 北信越FW 佐藤 昌丈1991/03/19 高1 174 cm 63 kg 北越高等学校
78 北信越MF 横内 宏治1992/06/12 中2 163 cm 52 kg FC ASA FUTURO
79 北信越MF 倉島 智志1990/01/31 高2 163 cm 51 kg 長野県上田高等学校サッカー班
80 北信越DF 井口 智瑛1991/08/30 中3 175 cm 56 kg FC ASA FUTURO

81 東海DF 中村 緩明1990/03/22 高2 171 cm 63 kg 帝京大学可児高等学校
82 東海MF 益山 司1990/01/25 高2 178 cm 65 kg 岐阜県立岐阜工業高校サッカー部
83 東海FW 三島 悠生1990/04/03 高1 163 cm 56 kg 帝京大学可児高等学校
84 東海DF 影山 裕晃1990/08/28 高1 174 cm 65 kg 三重県立四日市中央工業高等学校
85 東海MF 松葉 司1990/01/19 高2 164 cm 60 kg 三重県立津工業高等学校
86 東海FW 吉川 ウィリアム1990/07/22 高1 170 cm 56 kg 学校法人暁学園暁高等学校
87 東海DF 西部 将成1990/04/19 高1 181 cm 71 kg 名古屋グランパスエイトU18
88 東海MF 安藤 亮太1990/06/11 高1 171 cm 58 kg 名古屋グランパスエイトU18
89 東海MF 佐野 傑1990/04/16 高1 173 cm 59 kg 清水エスパルスユース
90 東海MF 山本 浩佑1990/08/09 高1 170 cm 63 kg ジュビロ磐田ユース
91 東海FW 杉山 健太1990/07/02 高1 181 cm 70 kg 静岡市立清水商業高等学校サッカー部
92 東海MF 石神 幸征1990/01/11 高2 170 cm 63 kg 静岡県立藤枝東高等学校サッカー部
93 東海GK 大畑 拓也1990/05/28 高1 179 cm 69 kg ジュビロ磐田ユース
94 東海GK 岩田 敦史1990/06/12 高1 181 cm 71 kg 名古屋グランパスエイトU18
95 東海GK 三井 範基1990/09/27 高1 185 cm 74 kg 愛知県立刈谷高等学校
96 東海MF 磯村 亮太1991/03/16 高1 180 cm 64 kg 名古屋グランパスエイトU18
97 東海MF 小林 勇輝1991/02/18 高1 173 cm 65 kg 静岡県立藤枝東高等学校サッカー部
98 東海MF 山崎 教史1991/04/14 中3 175 cm 62 kg 清水エスパルスジュニアユース
99 東海MF 風間 宏希1991/06/19 中3 175 cm 63 kg 清水フットボールクラブジュニアユース
100 東海FW 森田 隆廣1991/12/09 中3 173 cm 65 kg 静岡学園中学校サッカー部
101 東海FW 鍋田 亜人夢1991/05/01 中3 173 cm 58 kg 清水エスパルスジュニアユース
102 東海MF 矢田 旭1991/04/02 中3 167 cm 56 kg 名古屋グランパスエイトユースアカデミー
103 東海FW 上村 岬1991/10/28 中3 168 cm 61 kg FC四日市
104 東海MF 森田 峻輔1991/05/27 中3 170 cm 60 kg FC四日市

105 関西GK 大森 圭悟1991/04/22 中3 190 cm 90 kg 岩出FCアズール
106 関西GK 金谷 和幸1991/04/09 中3 183 cm 73 kg ガンバ大阪ジュニアユース
107 関西DF 小谷 祐喜1991/07/27 中3 177 cm 66 kg セレッソ大阪U-15
108 関西DF 篠原 弘次郎1991/07/20 中3 177 cm 67 kg セレッソ大阪U-15
109 関西DF 武田 有祐1991/07/20 中3 176 cm 64 kg 京都パープルサンガU-15
110 関西MF 森岡 亮太1991/04/12 中3 178 61 61 kg 城陽市立東城陽中学校
111 関西MF 道上 隼人1991/06/17 中3 168 cm 53 kg 川上フットボールクラブ
112 関西MF 平川 直人1991/05/08 中3 180 cm 60 kg 兵庫フットボールクラブ
113 関西MF 井上 寛太1991/04/12 中3 173 cm 63 kg 京都パープルサンガU-15
114 関西GK 森廣 泰彦1990/05/30 高1 180 cm 74 kg ガンバ大阪ユース
115 関西DF 菅沼 駿哉1990/05/17 高1 181 cm 70 kg ガンバ大阪ユース
116 関西DF 中東 優治1990/08/09 高1 180 cm 71 kg セレッソ大阪U-18
117 関西DF 高島 健人1990/07/05 高1 181 cm 67 kg ヴィッセル神戸ユース
118 関西MF 田中 裕人1990/04/26 高1 174 cm 68 kg ガンバ大阪ユース
119 関西MF 面家 康生1990/11/06 高1 168 cm 67 kg セレッソ大阪U-18
120 関西MF 白岩 将司1990/03/21 高2 167 cm 63 kg 東海大学付属仰星高等学校
121 関西MF 奥井 諒1990/03/07 高1 168 cm 58 kg 履正社高等学校
122 関西MF 米本 拓司1990/12/03 高1 173 cm 59 kg 兵庫県立伊丹高校サッカー部
123 関西MF 日高 洸平1990/04/21 高1 165 cm 60 kg 京都パープルサンガU‐18
124 関西FW 大塚 翔平1990/04/11 高1 177 cm 64 kg ガンバ大阪ユース
125 関西FW 丸橋 祐介1990/09/02 高1 178 cm 68 kg セレッソ大阪U-18
126 関西FW 鈴木 順一1990/05/20 高1 174 cm 69 kg ガンバ大阪ユース
127 関西FW 小林 正和1990/05/14 高1 170 cm 60 kg ヴィッセル神戸ユース
128 関西FW 辻 智人1990/03/12 高1 172 cm 64.5 kg ヴィッセル神戸ユース

129 中国DF 河井 卓也1991/06/02 中3 174 cm 64 kg アヴァンサールフットボールクラブ
130 中国MF 原田 顕介1991/09/16 中3 165 cm 56 kg ハジャスフットボールクラブ
131 中国MF 茶島 雄介1991/07/20 中3 161 cm 48 kg サンフレッチェ広島ジュニアユース
132 中国MF 森保 翔平1991/08/17 中3 166 cm 54 kg サンフレッチェ広島ジュニアユース
133 中国FW 浅田 裕史1991/04/18 中3 174 cm 59 kg サンフレッチェ広島ジュニアユース
134 中国FW 玉田 道歩1991/08/02 中3 186 cm 71 kg サンフレッチェ広島ジュニアユース
135 中国GK 田村 昇大1991/10/16 中3 180 cm 60 kg サンフレッチェ広島ジュニアユース
136 中国FW 住田 貴彦1991/03/12 高1 175 cm 65 kg 鳥取県立境高等学校
137 中国FW 不老 祐介1990/08/30 高1 176 cm 65 kg サンフレッチェ広島ユース
138 中国MF 沖田 勇樹1990/07/26 高1 173 cm 62 kg サンフレッチェ広島ユース
139 中国MF 板倉 大地1990/11/27 高1 163 cm 58 kg サンフレッチェ広島ユース
140 中国GK 原 裕太郎1990/04/23 高1 187 cm 85 kg サンフレッチェ広島ユース
141 中国DF 松岡 祐介1990/05/08 高1 174 cm 67 kg 広島県立広島皆実高等学校サッカー部
142 中国MF 柴田 和明1990/04/18 高1 179 cm 65 kg 岡山県立玉野光南高等学校
143 中国MF 亀井 拓実1990/06/22 高1 168 cm 59 kg 岡山県作陽高等学校
144 中国FW 高橋 直哉1990/06/17 高1 173 cm 67 kg 岡山県立玉野光南高等学校

145 四国GK 広瀬 良平1990/09/04 高1 187 cm 72 kg 徳島県立城ノ内高等学校
146 四国DF 高橋 祐太1990/09/04 高1 175 cm 61 kg 愛媛FCユース
147 四国DF 村上 聖弥1990/12/25 高1 173 cm 55 kg 香川西高等学校サッカー部
148 四国DF 寺岡 真弘1991/11/13 中3 178 cm 68 kg シーガルフットボールクラブジュニアユース
149 四国MF 登里 享平1990/11/13 高1 168 cm 58 kg 香川西高等学校サッカー部
150 四国MF 石田 一貴1991/03/05 高1 162 cm 54.5 kg 香川西高等学校サッカー部
151 四国MF 大友 惇生1990/05/22 高1 170 cm 60 kg 愛媛FCユース
152 四国MF 正岡 晃太1990/01/09 高2 164 cm 55 kg 愛媛FCユース
153 四国MF 景野 一海1990/09/05 高1 166 cm 62 kg 香川西高等学校サッカー部
154 四国MF 古川 新太郎1990/01/10 高2 176 cm 65 kg 香川県立高松南高等学校
155 四国FW 木村 一貴1991/07/08 高1 183 cm 65 kg 三津浜中学校サッカー部
156 四国MF 福岡 知晃1991/10/17 中3 170 cm 63 kg 愛媛FCジュニアユース
157 四国GK 真辺 勇気1991/06/28 中3 185 cm 62 kg 佐川中学校サッカー部
158 四国FW 井上 誠1991/07/06 中3 174 cm 65 kg フットボールクラブコラソン
159 四国MF 清水 俊男1990/03/19 高2 171 cm 59 kg 鳴門高校サッカー部
160 四国MF 板東 佑樹1990/01/04 高2 172 cm 59 kg 川島高校

161 九州MF 伊藤 優希1991/04/04 中3 170 cm 60 kg FC.A‐MOON
162 九州MF 西川 敬太1991/07/31 中3 168 cm 57 kg ライジングスターズ
163 九州MF 友利 貴一1991/04/22 中3 165 cm 53 kg ヴィクサーレ沖縄FC・ジュニアユース
164 九州DF 岩本 智裕1991/06/13 中3 174 cm 66 kg FC・OITA21
165 九州DF 倉爪 涼1991/06/15 中3 165 cm 53 kg 宮崎日本大学中学校サッカー部
166 九州MF 兒玉 慎矢1991/10/23 中3 165 cm 50 kg 宮崎日本大学中学校サッカー部
167 九州FW 関原 凌河1991/06/20 中3 170 cm 55 kg ブレイズ熊本
168 九州MF 田中 祐貴1991/06/03 中3 165 cm 50 kg 熊本ユナイテッドSC
169 九州MF 沖島 政成1990/07/26 高1 174 cm 60 kg 東海大学付属第五高等学校
170 九州FW 豊村 英也1990/07/05 高1 172 cm 61 kg 東海大学付属第五高等学校
171 九州MF 仲田 一斗1990/08/30 高1 168 cm 55 kg 那覇西高等学校サッカー部
172 九州FW 川村 武蔵1990/05/15 高1 162 cm 53 kg 鹿児島実業高等学校サッカー部
173 九州FW 岸田 翔平1990/04/03 高1 177 cm 64 kg 大分トリニータU-18
174 九州MF 時任 郁弥1991/04/08 中3 164 cm 54 kg 宮崎日本大学中学校サッカー部
175 九州DF 矢野 稔1990/06/14 高1 170 cm 62 kg 柳ケ浦高等学校
176 九州DF 横山 文也1990/08/23 高1 183 cm 75 kg 鵬翔高等学校
177 九州MF 佐藤 嘉朗1990/12/05 高1 175 cm 60 kg 大津高等学校
178 九州GK 今井 達也1990/09/16 高1 183 cm 70 kg 大津高等学校
179 九州MF 砂川 太志1990/01/20 高2 170 cm 63 kg 沖縄県立宜野湾高等学校サッカー部
180 九州GK 比嘉 翔平1990/03/03 高2 183 cm 80 kg 沖縄県立美里高等学校サッカー部
181 九州MF 八反田 康平1990/01/08 高2 170 cm 57 kg 鹿児島県立鹿児島中央高等学校サッカー部
182 九州FW 末吉 達也1990/03/14 高2 165 cm 57 kg 大津高等学校
183 九州GK 吉田 智志1990/02/10 高2 181 cm 73 kg ルーテル学院高等学校サッカー部
184 九州FW 石津 大介1990/01/15 高2 174 cm 62 kg 福岡大学附属大濠高等学校



でもって、スケジュールは以下。


2006 ナショナルトレセンU−16について
1.目的 日本サッカーの強化・発展のため、
@優秀な選手の発掘・育成
A選手・指導者のレベルアップ
B全国の選手・指導者の交流
Cトレセン(トレーニングセンター)制度の充実・発展
を図る

2.主催 (財)日本サッカー協会

3.協賛 アディダスジャパン(株)・大塚製薬(株)

4.指導 (財)日本サッカー協会 技術委員会
技術委員・ナショナルコーチングスタッフ・ナショナルトレセンコーチ
地域トレセンU−16 指導スタッフ

5.期間 2006年11月22日(水)13:30 〜 26日(日)12:00

6.場所 Jヴィレッジ
〒979-0513 福島県双葉郡楢葉町山田岡美シ森8番
TEL 0240-26-0111 FAX 0240-26-0112

7.選手参加資格
@本協会加盟登録選手(外国籍の選手でもその選手の参加が他の選手にプラスと考えられる場合、参加を承認する)
A年齢 1990(平成2)年1月1日以降出生の者
B日常的にトレセンで活動している者

8.選手選考基準
選手の潜在的な力、将来性、個性等を重視し、後の日本代表へとつながる選手を選出する。

9.参加選手

10.スケジュール
22日(水)
13:30 集合
15:00 - 16:30 トレーニング&ゲーム ※グループ別
17:30 - 18:00 地域別ミーティング
19:30 - 20:20 開会式・ガイダンス
20:30 - 21:00 グループ別ミーティング

23日(木)
09:00 - 11:00 トレーニング(GKは08:45)
14:15 - 16:15 ゲーム(GKは14:00) ※グループ別
17:15 - 17:45 グループ別ミーティング
17:50 - 18:20 GKミーティング
19:30 - 20:00 大塚製薬よりプレゼンテーション
20:00 - 20:45 城福監督より

24日(金)
09:00 - 11:00 ゲーム
13:00 - 13:45 グループ別ミーティング
19:30 ‒ 20:15 オシム監督より
20:15 - 20:45 アディダスジャパンよりプレゼンテーション

25日(土)
09:00 - 11:00 トレーニング&ゲーム(GKは08:45-) ※地域別
14:15 - 16:15 トレーニング
17:00 - 17:45 地域別ミーティング
17:50 - 18:20 GKミーティング

26日(日)
08:45 - 10:45 ゲーム ※地域別
10:50 - 11:00 閉会式




さて、まあ関東は相変わらず激戦だ。
そんな中マリノス勢は着実に選手を送り込んでいる。
ベルマーレはといえば、残念ながら天野も古林も選ばれず。
まあここでの悔しさは、来年のプリンスで晴らしましょう。

でもって、神奈川の無印良品でもある井上和馬が選ばれた。
こういう時にこそグッと力を着けて戻ってきて欲しい。

で、面白いのがこのトレセンに選ばれている選手達の所属先。
当然、冬の選手権に出てくる高校に居たりして彼らがどう変化してくるのかも楽しみ。
てか、トレセンに選ばれた選手を選手権で見るのも1つの楽しみだね。
それはクラブも同じだけどさ。

ここに掲載された名前は地元の子だけでも覚えておいて損はないでしょう。

posted by 2take at 01:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 高校&ユース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

関西大学リーグ 秋期 第8節

優勝のためには負けられない近畿大だったが、桃山大に1-4で敗戦。
また、同日首位の関西大が京産大に勝利したため5年ぶりの優勝を決めた。
近畿大は負けはしたが、これで関西4位以内を決めインカレ出場が決定。
念願の全国への切符を手にした。



■11月19日(日)
 大阪長居第2陸上競技場(JFL共催)
 15:20 kick off
近畿大学 1- 4 桃山学院大学


■得点(アシスト)
近畿大:
58分 片山 真人(江口 正輝)

桃山大:
1分 國田 直志
11分 田中 祐樹(高橋 章)
48分 船津 卓也(高橋 章)
87分 田中 祐樹(渡部 泰征)



後輩からのメールによれば悔しさの残る敗戦だった様子。
インカレ出場権は獲得できたのだからというのは、慰めにもなんにもなっていないようだ。


まあ、それでも全国でできることは良いことだと思う。
Jのスカウトの目に触れる機会も増えるわけだしね。


それと、この試合嬉しいことがもう一つ。
後輩の1つ下になる苅田が、僅かな時間ながら公式戦に出場したそうだ。
桐光時代から、というかマリノスJy時代から天才君だったらしいがやる気無くしたのか大学に入ってからは全く名前を聞かなくなった苅田。
僕が知る限り、凄い選手だと思う。
左利きで、身長も高いし足下の技術もあってスケールが違う。だけど気分屋。
そんな彼がやる気さえ出せば、関西でも屈指のMFになるんだけど。


本人のやる気待ちですかねぇ?

posted by 2take at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学&U-23 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U-21代表発表

JFAよりU-21の日韓戦のメンバーが発表されていました。

遅くなりましたが、JFAより以下引用。


【日中韓サッカーU-21代表交流戦】vs U-21韓国代表戦(11月21日 東京・国立競技場)
U-21日本代表メンバーおよびスケジュール(06.11.17)



 11月21日に東京・国立競技場で開催される、「日中韓サッカーU-21代表交流戦 vs U-21韓国代表戦」のU-21日本代表メンバーおよびスケジュールが決定しましたので、お知らせします。

【スタッフ】

■監督:
反町 康治 SORIMACHI Yasuharu【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】

■コーチ:
井原 正巳 IHARA Masami 【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】

■GKコーチ:
川俣 則幸 KAWAMATA Noriyuki 【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】

■フィジカルコーチ:
矢野 由治 YANO Yoshiharu 【(財)日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ/FC東京】


【選 手】
No. 氏 名
(英字表記) 生年月日  身長/体重 所 属

■GK:
松井 謙弥
MATSUI Kenya 1985.09.10 186cm/72kg ジュビロ磐田

  西川 周作
  NISHIKAWA Shusaku    1986.06.18 183cm/79kg 大分トリニータ

    ↓怪我のため追加招集

  佐藤 昭大
  SATO Akihiro   1986年8月30日生 184cm /73kg サンフレッチェ広島

■DF:
一柳 夢吾
ICHIYANAGI Yugo 1985.04.02 183cm/78kg 東京ヴェルディ1969

千葉 和彦
CHIBA Kazuhiko 1985.06.21 183cm/74kg アルビレックス新潟

伊野波 雅彦
INOHA Masahiko 1985.08.28 179cm/72kg FC東京

水本 裕貴
MIZUMOTO Hiroki 1985.09.12 183cm/72kg ジェフユナイテッド千葉

細貝  萌
HOSOGAI Hajime 1986.06.10 177cm/64kg 浦和レッズ

青山 直晃
AOYAMA Naoaki 1986.07.18 182cm/72kg 清水エスパルス

福元 洋平
FUKUMOTO Yohei 1987.04.12 181p/68s 大分トリニータ

■MF:
本田 拓也
HONDA Takuya 1985.04.17 177cm/70kg 法政大学

増田 誓志
MASUDA Chikashi 1985.06.19 179cm/75kg 鹿島アントラーズ

谷口 博之
TANIGUCHI Hiroyuki 1985.06.27 182cm/73kg 川崎フロンターレ

中村 北斗
NAKAMURA Hokuto 1985.07.10 167cm/69kg アビスパ福岡

水野 晃樹
MIZUNO Koki 1985.09.06 173cm/62kg ジェフユナイテッド千葉

梶山 陽平
KAJIYAMA Yohei 1985.09.24 180cm/75kg FC東京

青山 敏弘
AOYAMA Toshihiro 1986.02.22 172cm/70kg サンフレッチェ広島

家長 昭博
IENAGA Akihiro 1986.06.13 173cm/70kg ガンバ大阪

本田 圭佑
HONDA Keisuke 1986.06.13 181cm/74kg 名古屋グランパスエイト

枝村 匠馬
EDAMURA Takuma 1986.11.16 176cm/67kg 清水エスパルス

乾 貴士
INUI Takashi 1988.06.02 169cm/59kg 滋賀県立野洲高校

■FW:
平山 相太
HIRAYAMA Sota 1985.06.06 192cm/87kg FC東京

カレン ロバート
CULLEN Robert 1985.06.07 180cm/72kg ジュビロ磐田

苔口 卓也
KOKEGUCHI Takuya 1985.07.13 179cm/71kg セレッソ大阪


【反町監督記者会見コメント(抜粋)】
「日韓戦は非常に注目を浴びるゲーム。今回はホームということで、現時点における最強のメンバー
をそろえました。アジア大会もあるので、次に繋がるようなゲームをしたいという意図もあります。
 個人の能力というか、パワーという意味では、残念ながら、日本の方が少し劣っていると思いま
す。1対1の仕掛けの部分やスピード、パワーという点では、まだ正直追いつかない部分はあるでしょ
う。ただ、サッカーというのは、それだけで勝負するわけではありませんから、それを考えた上で日
本らしさを出していくということを考えていきたいです」



【スケジュール】
日 時 スケジュール
11月21日(火)19:20 日中韓サッカーU-21代表交流戦 vs U-21韓国代表(国立競技場)




本田拓、谷口ともに順当に選ばれました。
今度こそ出場時間を得て欲しいです。
特に谷口は現在リーグ戦でも絶好調なので。


posted by 2take at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学&U-23 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

関西大学秋期リーグ 第7節

前節、立命に負けた近畿大はもう後がないところで踏ん張った。
しかし、首位の関西大も勝利しており優勝は厳しい。
それでも確実に2位をキープ。
インカレ出場権獲得の可能性これでかなり高くなった。


■11月11日(土)
 鶴見緑地球技場
 (第2試合)14:00 kick off
近畿大学 3-2 大阪体育大学

■得点(アシスト)
近畿大:
37分 片山 真人(馬場 賢治
43分 江口 正輝(片山 真人)
51分 宇野 剛(馬場 賢治

大体大:
49分 西谷 良介(麦田 和志)
75分 込山 和樹(御厨 貴文)


後輩は2アシストを決め現在6アシスト。
これで秋期のアシストラインキングは1位につけている。
2位の櫻田真平(関西大)が4アシストなので、残り2試合なんとか1位をキープしておきたい。
ってか、残り2試合であと3アシスト決めて9試合で9アシストは目指して欲しい。

ちなみに、
http://voice-fromkansai.seesaa.net/article/27467221.html
でコメントしているんで、読みたい方はどうぞ。

相変わらずの風貌はしゃあないけど・・・言っている事は正しいと思う。
精神的な強さとクレバーなんは流石。
まずは残り2勝とインカレ出場。
いい年末になりますよう。


posted by 2take at 03:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学&U-23 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

U-21日本代表メンバー発表

JFAより、11月14日の対韓国戦への招集メンバーが発表されました。


【日中韓サッカーU-21代表交流戦】vs U-21韓国代表戦(11月14日 韓国・昌原)
U-21日本代表メンバーおよびスケジュール(06.11.09)



 11月14日に韓国・昌原で開催される、日中韓サッカーU-21代表交流戦 vs U-21韓国代表戦のU-21日本代表メンバーおよびスケジュールが決定しましたので、お知らせします。

【スタッフ】

■団長:
田嶋 幸三 TASHIMA Kozo 【(財)日本サッカー協会 専務理事】

■監督:
反町 康治 SORIMACHI Yasuharu【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】

■コーチ:
井原 正巳 IHARA Masami 【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】

■GKコーチ:
川俣 則幸 KAWAMATA Noriyuki 【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】

■フィジカルコーチ:
矢野 由治 YANO Yoshiharu 【(財)日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ/FC東京】


【選 手】
No. 氏 名
(英字表記) 生年月日  身長/体重 所 属

■GK:
松井 謙弥
MATSUI Kenya 1985.09.10 186cm/72kg ジュビロ磐田

佐藤 昭大
SATO Akihiro 1986.08.30 184cm/73kg サンフレッチェ広島

■DF:
千葉 和彦
CHIBA Kazuhiko 1985.06.21 183cm/74kg アルビレックス新潟

田中 輝和
TANAKA Terukazu 1985.07.14 172cm/66kg 大宮アルディージャ

鎌田 次郎
KAMATA Jiro 1985.07.28 178cm/67kg 流通経済大学

柳楽 智和
NAGIRA Tomokazu 1985.10.17 178cm/76kg アビスパ福岡

小林 祐三
KOBAYASHI Yuzo 1985.11.15 175cm/72kg 柏レイソル

細貝 萌
HOSOGAI Hajime 1986.06.10 177cm/64kg 浦和レッズ

■MF:
渡邊 圭二
WATANABE Keiji 1985.01.28 173cm/64kg 名古屋グランパスエイト

本田 拓也
HONDA Takuya 1985.04.17 177cm/70kg 法政大学

谷口 博之
TANIGUCHI Hiroyuki 1985.06.27 182cm/73kg 川崎フロンターレ

水野 晃樹
MIZUNO Koki 1985.09.06 173cm/62kg ジェフユナイテッド千葉

上田 康太
UEDA Kota 1986.05.09 172cm/65kg ジュビロ磐田

家長 昭博
IENAGA Akihiro 1986.06.13 173cm/70kg ガンバ大阪

枝村 匠馬
EDAMURA Takuma 1986.11.16 176cm/67kg 清水エスパルス

乾 貴士
INUI Takashi 1988.06.02 169cm/59kg 滋賀県立野洲高校

■FW:
カレン ロバート
CULLEN Robert 1985.06.07 180cm/72kg ジュビロ磐田

萬代 宏樹
BANDAI Hiroki 1986.02.19 184cm/71kg ベガルタ仙台

津田 知宏
TSUDA Tomohiro 1986.05.06 177cm/72kg 名古屋グランパスエイト

前田 俊介
MAEDA Shunsuke 1986.06.09 173cm/70kg サンフレッチェ広島


【反町監督コメント】
来年から始まる五輪予選に向けて、今年の目標である「選手層を厚くする」、「一人でも多くの選手
に経験をつんでもらう」ということを基準に選手選考を行った。この遠征では、前回中国戦で試合経
験が出来なかった選手を中心に戦う。アウェイの厳しい状況の中で強敵韓国を相手に、短い時間では
あるが良い準備をし、ベストを尽くします。



【スケジュール】
日 時 スケジュール
11月14日(火)20:00 日中韓サッカーU-21代表交流戦 vs U-21韓国代表(昌原総合競技場)



本田、谷口が順当に選出。
しかし、前回は出番が無かっただけに今回こそ僅かな時間でも出場時間を得たいところ。


もう一つ楽しみなのは、乾貴士が選出された事。
どう使うのか、どこで使うのかちょっと楽しみだ。
posted by 2take at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学&U-23 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

近畿大苦敗

後輩の近畿大は連勝ならず。



■11月4日(土)
西京極総合運動公園陸上競技場
(第2試合)14:20 kick off
近畿大学 1-2 立命館大学

■得点(アシスト)
近畿大:
73分 吉居 昭治
立命館大:
30分 永田 亮太(森井 惟吉)
42分 朴 世訓



公式記録を見てみると、馬場賢治は両チーム最多の5本のシュートを放っていた。
相当な責任感がそうさせたのだろう。
全ては数字が物語っている。


今期、一度も勝っていない立命館大だけにちょっと嫌な感じはあった。
これが相性というものだろうか。
だが、優勝のためにはこういう踏ん張り所でどういう結果を出すかだと思う。
「苦手」のままでは駄目だ。
それを乗り越える強さを身につけろ。
それが秋の課題。
まだ優勝の目は残っている。
狙える間は諦めるな。


お前の強さは知っている。
『ストイックになりたいな』という言葉を噛みしめて。
頑張れ。

posted by 2take at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学&U-23 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

近畿大学連勝中!!

秋期関西大学リーグの第5節が終了。
近畿大は3連勝。

しかも後輩の2アシスト付き。
きました。
だんだん調子上げてきてます。



■10月29日(日)
 鶴見緑地球技場
 (第2試合)14:00 kick off

近畿大学 2-1 阪南大学

■得点(アシスト)
近畿大:
52分 江口 正輝(馬場 賢治
53分 金田 英之(馬場 賢治

阪南大:
56分 木原 正和(小寺 優輝)



まぁ相変わらず後半だけど・・・
賢治本人もメールで「スロースターターっすねぇ」とか言ってましたが、良いです。それでも。
それが持ち味だから。


でも、2アシストは立派。
秋期はアシスト王狙いでベスト11入りだ。


う〜んしかし、観に行かれないこのジレンマ。
どうするべきか。悩む。
posted by 2take at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。