2006年03月09日

近畿大の期待の後輩は・・・

COLLEGE-SOCCER.COMさんのページにて、先日行われたデンソーが終了したので関西選抜の面々がコメントを残している。

【デンソーチャレンジ】大会を終えて:関西B−MF
関西選抜BのMFによるデンソーチャレンジカップ大会後のコメントです。
Q1.関西選抜を経験して、自分にとって一番収穫だったこと、手ごたえに感じたことはなんですか?
Q2.関西選抜を経験して、自分の課題と感じたのはどういう点ですか?
Q3.春季リーグへ向けての抱負をお願いします!

IMG_0098-thumbnail2.jpg

−馬場賢治(近畿大学・2年)
A1.関東Aとのレベルの差。そんな手ごたえはない。
A2.全てのプレー。
A3.優勝する。

相変わらず強気なコメントで嬉しい。
関東Aとのレベルの差を痛感しているようだけど、それはそれで良い経験になったと思う。
法政のタクとできたことの刺激も大きかったようだ。

先日、律儀にメールをしてきたけど落ち込んでなんか居られないという雰囲気。
サッカーの経験がない俺は、いつも彼に対して何もしてやれないことが悔しい・・・・
だから、メールではいつも元気づける言葉を贈るようにしている。
それが俺にできる精一杯の応援。

関東と関西。距離は遠くてもアンテナを高くし情報を集めることはできる。
もっともっと有名になって、もっと沢山の記事を読みたいと思う。
まぁ、関西リーグで優勝すればイヤでも聞こえてくるかな?

デンソーでの経験を糧に一段と飛躍して欲しいと願う。


posted by 2take at 02:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学&U-23 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。