2006年05月10日

大神の土手にて

大神にて・・・・とか、
ベルマーレ取材こぼれ話・・・・なんて題名は、この先も何十何百回も使うんだろうなぁと思ったけど、他に良い題名浮かばない俺。

さて、まず始めに一言。
ベルマーレユースの監督であるチョウさんに、ここのブログ教えた誰だ〜、でてこ〜い(怒)!!

(怒)ってのは大袈裟か。あは。
とはいえ、マジで驚きました。
今日、ベルマーレの事務所にパスを借りに行ったときのこと。
クラブハウスの2階に向かうチョウさんに、
「なんか日記書いてますよね〜?」
と呼び止められた。
なぬぅ?
なんだ・なんだ?
なにか問題か?
と内心ビクつきながら立ち話を少々。

別に怒られることなかったけど、実は超ビビッていた自分。
話の内容はいろいろとしたんだけど、別にお怒りでも、苦情でもなんでもなく、一安心の俺。
いや〜本名で書いていなくても、こんなにもドキドキさせられると思わなんだ。ひやひや。

どうせ自分のブログもバレたのならと、他の人のブログもあることをゲロっておきました。ぐふっ。
近々みんなのブログにもチョウさんが見に行くことでしょう(笑)

でも、ベルマーレユース観戦者の皆さん。
ここで1つ朗報です。

試合結果は勿論、交代や警告、試合の感想等々多々書いているのがブログです。
中には、チョウさんがハーフタイムや試合後に発するコメントなども書いておりますが・・・・・・どうぞバンバン書いてください。
チョウさん曰く、
「自分でも選手に話をしてるのは覚えているし、メモもしてるんですが、ブログなどに書かれているのを読み返すと意外と自分でも覚えていないことなんかもあって結構勉強になるんですよ」
とのこと。

だから、どんどん書いてください。
みんなでお役にたちましょう。



その後は土手でベルマーレの練習見学&取材。


取材内容は金曜日発売のエルゴで。
宅配版(神奈川版)には週一で掲載されるベルマーレ情報ページもありますので、この際だから皆さん配達エルゴに乗り換えてくださいな。
よろしく。
配達版でない方も、駅売りやコンビニ売りのバージョンにもプレビューとか書いておりますので合わせてよろしく。
(というものの、こっちを書いていてまだ原稿書き上げてません)


まだ雲がかかりちょっと肌寒いときもある今日の大神ですが、土手にはかなりの人数の見学者。
ちょっとビックリです。
順位が上がれば必然と見学者の人数も増えるんですねぇ。
頑張れベルマーレ。

で、大神の土手で今日は珍しいことがありました。
始め、僕が土手の石段に腰掛けて練習を見学していると、後からチョウさんが一緒に観戦。
その後、グラウンドに居た大倉さんが土手に上がってきて、一緒に座る。
すると、川端さんもやってこられて4人並んで。
そこへ今度は隈元さんも。
5人並んで練習を観戦。
ちょっと凄いよね。


そしてそして、練習後に今日のお仕事。
キャプテン(悠介)、監督、菅野さん、古島さんと話をしてきた。
これをまとめて金曜日に掲載予定です。



posted by 2take at 21:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ベルマーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも、エルゴラッソ買って読んでます。
ベルマーレを応援していてこのブログを見ている人もいると思うので、出来ればクラブハウス問題も取り上げてもらえるとありがたいのですが・・・
クラブハウス問題のホームページアドレス
http://wiki.livedoor.jp/bellmare2006/d/FrontPage
Posted by かし at 2006年05月12日 20:34
かしさん>こんばんは。そして初めまして。
エルゴまでどころか、当ブログまで拝見いただきありがとうございます。
さて、クラブハウスの問題ですが当然扱っていきたいと思っております。
しかし、事情が事情だけにちょっと僕の口からは書きにくいことばかりでして・・・・
とはいえ、サポーターの方からも電話を頂いていたりもしており充分検討しております。
14日の集いには当然参加の予定ですので、なにがしかのアクションはできるかと思います。
できれば紙面の方でと考えております。
Posted by 湘南ジャーナリスト at 2006年05月13日 03:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17642023

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。