2006年09月11日

U-19日本代表候補選手変更

JFAからU-19日本代表候補選手変更のリリースが出た。



U-19(FIFA U-20ワールドカップ2007)日本代表候補トレーニングキャンプ(9/11〜14 @千葉)選手変更のお知らせ(06.09.11)


 9月11日(月)から14日(木)まで、千葉県内で実施される、U-19(FIFA U-20ワールドカップ2007)日本代表候補トレーニングキャンプにおいて、内田 篤人(鹿島アントラーズ)、横谷繁選手(ガンバ大阪)、森島康仁選手(セレッソ大阪)が不参加となり、代わって太田宏介選手(横浜FC)と森重真人選手(大分トリニータ)が招集されました。

◇選手変更
DF 内田 篤人 鹿島アントラーズ 理由:ケガのため
MF 横谷 繁 ガンバ大阪 理由:ケガのため
FW 森島 康仁 セレッソ大阪 理由:チーム事情により



DF 太田 宏介 OTA Kosuke 1987年7月23日生 178cm/72kg 横浜FC
MF 森重 真人 MORISHIGE Masato 1987年5月21日生 179cm/72kg 大分トリニータ


おぉ、太田宏介の名前が・・・
昨年の神奈川県を代表し高校選手を戦った淵野辺っ子ではありませんか。
FWとして左SHとして活躍した太田は、国体候補の合宿中に左SBをテストされたんだよね。
あのサイズとキック力、そして走力とユーティリティ性を考えると左SB起用は大当たりじゃないかと話していたのを思い出す。
そして、もしプロで通用するとすれば左SBだろうとも話しをしたなぁ。

横浜FCに入団したのも、きっとスカウトの公文さんがそのへんの適正を見極めていたからだと推測できる。
国体候補には本当に逸材が揃っていたからね。

全国的にみてもほぼ無名の太田宏介だけど、代表合宿で良いアピールができればもしかするかも。
180cm近い上背を持つ左利き。
貴重な人材となりそうだ。
posted by 2take at 17:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 高校&ユース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

関西大学リーグ 秋期リーグ1回戦 

関西大学リーグの秋期大会が開幕。

開会式後2試合行われ、近畿大は2試合目。
関西大学リーグHPでの速報では3-2で勝利とのこと。

■9月9日(土)
鶴見緑地球技場

近畿大学 3-2 京都産業大学

■得点
近畿大:
8分 片山 真人(山口 惇也)
30分 片山 真人(金田 英之・馬場 賢治
69分 金田 英之

京都産業大:
9分 稲本 悠人(桜井 佑紀)
68分 桜井 佑紀(桑野 裕二)


う〜ん・・・2部から昇格してきた京都産業大相手にやや苦戦か?
それでも勝てたことは評価。
そして、アシストを決めていると事もね。
俺からの課題は春期に続いて秋期リーグの連覇。
更に、個人成績では得点王&アシスト王のダブルクラウン獲得を。
それくらいすればJスカウトの目にも嫌でも注目されるでしょう。
頑張れ後輩。
posted by 2take at 03:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 大学&U-23 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

馬入の新事務所

朝焼けの中、ベルマーレの新事務所を観に行く。
何やってんだ?と思われますね(笑)。

sinjimusho.jpg

期待の写メなので画像荒いですけど。

随分完成してますね。
2階建てで、結構広そうだけど今の所の全部と合わせると同じくらいかな。
奥にある建物はどうなるのかという疑問は残りますけど。
いくらか車を駐めるスペースもある。
でも、クラブと選手全員の車は駐められないだろうなぁ。
そのへんはどうするんでしょうか?
posted by 2take at 03:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ 追加登録選手

Jリーグより以下の選手の登録が認められた。



2006年9月8日
登録選手 追加・変更・抹消のお知らせ

●Jリーグ ディビジョン2
【 追加 】  ※本日追加登録が完了した選手は、9月9日(土)以降の試合より出場可能です。

■湘南ベルマーレ
32 猪狩 佑貴 Yuki IGARI(2種)
[1] MF [2] 1988/04/07 [3] 167/58 [4] 神奈川県 [6] 湘南ベルマーレJrユース

33 岡 正道 Masamichi OKA(2種)
[1] FW [2] 1989/07/06 [3] 165/55 [4] 神奈川県 [6] FC湘南Jrユース


この時期に猪狩を登録するということは・・・言わずもがなだな。
岡に関しては、ここ数試合のサテライト戦を観ている人なら当然と思える選出。
猪狩、岡なら後半30分から起用しても充分面白いと思う。
特に2人ともドリブルに特徴のある選手なので、相手のスタミナが尽きて疲れた
状態のピッチでは威力を発揮する。

猪狩、岡は共に今日の東京Vとの練習試合にも出ていたそうで、明日の高円宮戦での出来が気になるところだが、連戦の指示もチョウ監督らしいなとも思う。
鳥栖戦の不甲斐ない敗戦後だけに、よっぽど彼らユース選手の方が厳しい日程をこなしているし精神的にもタフなんじゃないかと思ってしまう。

posted by 2take at 03:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルマーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神奈川県 高校選手権予選 2次予選始まる

■2次予選 1回戦が終了


9月9日(土)
桐光学園
9:30 A1 桐光学園 7-1 藤沢西
11:30 B2 向上 4-0 日大

座間高校
9:30 B4 座間 2-1 川和
11:30 A2 茅ヶ崎北陵 0(6PK5)0希望ヶ丘

湘南学院
9:30 A3 秦野 2-0 湘南学院
11:30 B3 湘南工大附 2-1 鎌倉

光陵高校
9:30 A4 南 1-0 光陵
11:30 B1 逗葉 2-0 向の岡工業


柴田先生のHPで確認すると以上の結果となった。
これにより、2回戦の組み合わせは以下のようになった。


■2次予選 2回戦の組み合わせ

9月17日(日)
桐蔭学園
9:30 A1 桐蔭学園 - 桐光学園
11:30 B1 逗葉 - 武相
渕野辺高校
9:30 B4 座間 - 渕野辺
11:30 A2 三浦 - 茅ヶ崎北陵
湘南学院
9:30 A3 相洋 - 秦野
11:30 B3 湘南工大附 - 日大藤沢
光陵高校
9:30 A4 慶応 - 南
11:30 B2 向上 - 厚木北


2回戦の注目は何といっても桐蔭学園会場の2試合。
桐蔭vs桐光と逗葉vs武相。
予選の段階で、桐蔭か桐光のどちらかが消えるというこの厳しい組み合わせが高校サッカーファンとしては悲しい。
しかし、これは桐光の最近の結果が招いてしまった組み合わせ。
ここで根性見せないと来年以降もシード権を失い苦しくなりそう。
U-16日本代表でもある日高慶太の居る桐蔭に対して、神奈川県国体選抜候補を大量に擁する桐光。
とにもかくにも楽しみ。

2戦目の逗葉にも同U-16代表候補の井上和馬が居るし、武相も今年のIH出場校。
激戦は必至。
posted by 2take at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校&ユース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。